白だしで本格和食を作りたい

好きな調味料はと言われたら迷わず白だしと答えるほど白だしが好きです。
家庭料理の限界を破ってくれる素晴らしい調味料のひとつだと思います。
素材の味を活かした本格和食が家庭で簡単に戴けるのは嬉しいですが、いかんせんこの調味料はお高いです。

それもそのはず、全国から選りすぐりのかつお、昆布、椎茸を仕入れ、プロの料理人がダシを取る様にじっくり煮だすという手間がかかっているのです。

そんな白だしを使ってよく我が家で作るのは出汁巻き卵です。

卵焼きはの人の料理の腕前を図れるとも言われるようです。
火加減、味加減、手先の器用さなどが一つのシンプルな料理に集約されるなんて驚きですよね。
簡単なようでいて奥が深いのが卵焼き、そこに出汁も加わって難易度が上がります。

調味料は白だし、砂糖、更に麩をすりおろしたものをいれます。
シンプルな料理は調味料は少なめにすると本当に素材の美味しさが際立ちます。麩は凝固作用を当初は狙って入れていたのですが白だしを吸って出汁がジュワーっとでてくるのでとてもお薦めです。

料理がひとつ上手くなった気分になる白だしにはさまさまです。