魚を南蛮漬けで食べるとパンチのある味に

魚は、毎日食べたい食材ですね。それはなんといっても、健康にいいからです。DHAやEPA等を含んでいる魚もあり、それらは生活習慣病を予防することができます。毎日のことなので、食生活を見直すためにも魚料理を増やしましょう。
その時に、とても美味しい料理として南蛮漬けがあります。南蛮漬けは、お酢等を合わせ酢にすることにより作ることができます。通常の合わせ酢と違うところは、そこに唐辛子の輪切り等を入れる事なのです。それを入れることにより、パンチのある味にすることができますね。唐辛子は、カプサイシンが含まれていて汗をたくさんかくことができるので代謝が良くなります。ダイエット中の人には、ぴったりの料理です。
その魚は、なんでもいいです。南蛮漬けに入れると、魚の臭みを取ることができるのでとてもよい調味料と言うことが言えますね。そこに玉ねぎの刻んがものを入れると、より風味をアップさせることができます。是非作ってみましょう。